診療時間午前 9時〜12時 午後 17時〜20時 / 日・祝 9時〜14時
獣医師出勤表
理念・院長メッセージ

理念

 病気のない健康な毎日をー

人間ならば、だれしもが願うことでしょう。そしてその理想のために、人間は自らの意思でいろんなことに努力をし、自分の体を気遣います。スポーツや食事、生活習慣の改善、自分が良いと思うサプリを試したりします。

動物たちも願いは同じです。健康でありたい。ただ、自らの意思で努力して健康を手に入れることはできません。毎日世話をする飼い主の方の日頃の努力と愛情で、健康が保たれているのです。動物達の願いは、たったひとつー それは、ずっと、あなたと一緒に居られることです。

だから出来るだけ早く気づいてあげて下さい、病気の兆候を。いつもと違う変化を。

我々あおぞらスタッフ一同は、飼い主さんの純粋な愛に応えられるよう、一緒に元気に暮らす幸せな毎日がずっと続きますよう、日々勉強し、精進します。

飼い主のみなさまへ

動物を心から愛する皆様、はじめまして。あおぞら動物医療センター院長の 本間 功次(ほんま こうじ)と申します。
私の生まれは大阪市住吉区で、3歳の時に枚方市に来ました。その後、高校を卒業するまでずっと枚方で過ごしました。小さな頃から動物が大好きで、いつしか大好きな動物たちの役に立つ仕事がしたいと思うようになり、2000年春、長年の夢であった動物病院を、慣れ親しんだこの枚方でついに開院することができました。そして2011年夏、高度医療であるCTを併設した、念願の動物医療センターを地元で開院することが出来ました。

私のモットーは、「病気が治ったら、飼い主と一緒に本当に喜ぶ」ことです。
病気で食欲が無いペットが、元気になって何日かぶりに食べることができたとき、飼い主のお顔は喜びに満ちており、私も本当に嬉しくなります。動物の役に立ち、飼い主の役に立てる。獣医になって本当に良かった、と思える瞬間です。かけがえのないペット達を連れてきてくださる事への感謝を忘れずに、これからも丁寧で優しい説明を心がけて一生懸命に診察を続けたいと思っております。

院長略歴

~1991年 日本獣医生命科学大学 獣医学部卒業 臨床病理学教室
~1994年 大阪府堺市 ツルノ獣医科にて勤務
~1996年 兵庫県姫路市 キロン動物病院にて眼科学研修
~1999年 奈良県生駒市 西谷獣医科にて院長
「奈良の鹿愛護会」専属獣医
~2000年 アメリカウィスコンシン大学附属病院にて眼科学研修
2000年〜 帰国後、あおぞら動物病院を開院
2011年〜 近隣に移転し、あおぞら動物医療センターを開院、現在に至る

大阪府獣医師会会員
日小獣会員
葉月会会員
獣医内視鏡外科学会会員